塩釜神社の桜祭り2022!見頃や開花情報は?ライトアップについても!

季節のイベント

宮城県塩竈市にある、1200年以上もの歴史をもつ塩釜神社しおがまじんじゃ(鹽竈神社)。
主祭神の塩土老翁神が、製塩法を人々に教えたとされています。

4月下旬になると開花するのが、薄桃色の「塩釜桜」。

開花に合わせて開催される桜祭りでは、境内の桜が優しくライトアップされます。
雅楽の音色に包まれ、優美な時間を過ごすことができますよ。

以前、桜祭りで「西馬音内盆踊り」を観て感動しました!

3月中旬には梅が、その後さまざまな種類の桜が咲いていきます。
枝垂れ桜、塩釜桜、御衣黄という感じで、長くお花見を楽しめますよ。

今回は、そんな塩釜神社の桜の開花情報、見頃、桜祭り、ライトアップ、塩釜桜、種類、見どころ、駐車場についてご紹介いたします!

※子連れの方におすすめの人気お花見スポットを10選、選んでみました。
よろしければご覧ください♪

スポンサーリンク

塩釜神社の桜祭り2022!基本情報

※今年の情報が発表され次第、追記していきます。
以下に2019年の情報をまとめましたので、ご参考になさってください

追記:2021年の「しおがまさま神々の花灯り」は中止。
「花まつり」は感染症拡大防止の為、境内のみの渡御となる可能性があります。

※4月19日~5月6日までの間、一部施設を臨時休館。
詳細は志波彦神社・鹽竈神社 公式サイトをご確認ください。

塩釜神社の桜祭りは、2つあります。

◆神社・桜まつり名称:しおがまさま神々の花灯り

◆開催期間:2019年4月19日~20日 18:30~20:30

◆ライトアップ:桜開花後の土日祝

◆場所:志波彦神社・鹽竈神社境内(宮城県塩竈市一森山1-1)

◆アクセス:電車/JR東北本線塩釜駅から徒歩25分、タクシーで約10分 車/三陸自動車道自動車道利府中ICから約5分

開園・閉園時間:櫻開花後、土・日・祝日のみ、夕刻日没より午後9時まで 24時間(鹽竈神社の開門時間は5:00~20:00)

◆お問い合わせ:022-367-1611

※雨天及び強風時は中止の場合があります。

もう1つはこちらです。

◆神社・桜まつり名称:鹽竈神社 花まつり

◆開催期間:2019年4月28日(日)
本殿祭:10時
発輿祭:正午
神輿御出発:12時30分

神輿渡御順路

まつりの由来

以下同上

スポンサーリンク

塩釜神社の桜祭り2022!桜の開花情報

例年、国の天然記念物「鹽竈桜」は、4月下旬から5月上旬頃に見頃を迎えます。

なので、GW中に綺麗な満開の桜を見られるかもしれません。

しかし、ウェザーニュースによると、今年の桜の開花は平年よりも早いという予想が出ています。

仙台の開花予想日は4月1日です。
見頃を見逃さないように、早めにお花見の計画を立てたいですね。

それから、境内にある桜の種類は、鹽竈桜、シダレザクラ、シキザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラなど、約40品種!

1種類でも多く鑑賞できるように、ぜひ桜の種類や場所、開花状況をご確認ください。↓

境内桜の開花状況|鹽竈神社
志波彦神社・鹽竈神社は、宮城県塩竈市にある神社です。当社は古くから東北鎮護・陸奥国一之宮として、朝廷を始め庶民の崇敬を集めて今日に至りました。

 

スポンサーリンク

塩釜神社の桜祭り2022!桜の種類や見どころ3選

見どころを3つピックアップしました!

メインは、なんといっても天然記念物の塩釜桜
桜祭りも2つご紹介します♪
それでは1つ1つみていきましょう。

①塩釜桜

鹽竈桜は八重桜の一種。
花びらが35~50枚もあるので、ふんわりとしていてとても美しいです。

一番大きな特徴は、めしべが2~3枚の緑色の小さな葉に変化するところ。
塩釜神社のマークを見るとわかりやすいかもしれません。

とても珍しい種類の桜です!

平安時代から、すでに『塩釜桜』として知られ歌にも詠われています。

昭和15年に国の天然記念物に指定された塩釜桜が枯死し、その後保存会の方が接木して育てたものが、現在の塩釜桜として天然記念物に再指定されました。

境内に約50本くらい植栽されています。
塩釜桜以外のさまざまな種類の桜もあるので、ぜひ鑑賞してみてください。

②しおがまさま神々の花灯り

『しおがまさま神々の花灯り』では、境内に並べられた竹筒の明かりがとても幻想的です。↓

荘厳な舞殿では、雅楽、琴、古代笛などの古風な音楽も楽しめます。
202段の表坂のライトアップも必見ですよ。

例年、18:30~20:30に点灯しています。

③鹽竈神社花まつり

『鹽竈神社花まつり』では、鹽竈神社の約1トンのお神輿が16人の担ぎ手により、市内を巡行します。

江戸中期に天候不良で作物がつくれずに困り、氏子が鹽竈神社に祈願したところ、天候が回復。
作柄が良くなったことに感謝の意味を込めて神輿を出したのが始まりです。

ちょうど桜の花が満開の時期なので「花祭」と呼ばれるようになりました。

白い装束に身を包み、言葉を一切発することなく、雅楽が流れる中厳かにお神輿が進む光景が見どころです。

お子様連れには、花まつり中に開催される「しおがま市民まつり」もおすすめです。
ジャンボ鉄火巻作りや、ちびっこに大人気の「おさかな鉄道」などで盛り上がります。

詳細は「しおがま市民まつり」開催について(※2019年の情報)

\楽天1位獲得!!/

次は駐車場情報について!

スポンサーリンク

塩釜神社の桜祭り2022!駐車場情報

境内の東側から北側にかけて参拝者専用の無料駐車場が4か所(第1・第2・第3・バス専用)。
(300台収容)

開閉門時間
3月~10月午前5時~午後6時まで
11月~2月午前5時~午後5時まで

第一駐車場以外は分かりにくいですが、大抵誘導してくれます! 

また駅の近くには市営の駐車場もありますが、あまり多くは入りません。
塩釜神社の専用駐車場が満車の場合、市営駐車場も満車となっている可能性が高いです。

そんな時にとても便利な、格安で予約のできる駐車場「akippa(あきっぱ!)」をご存知ですか?

akippaとは、カンタンにスマホ・PCで“事前に駐車場の予約”ができる、オンラインコインパーキング。

使い方は簡単です!

10日前から予約できるので、akippaを利用すれば、桜まつりの駐車場が満車!というときでも慌てずにすみますよ。

ご予約できる格安駐車場はこちら⇓



我が家も今年、利用してみようと思います。
利用したら、またこのブログ内で報告いたします。

スポンサーリンク

塩釜神社の桜2022!まとめ

以上、『塩釜神社の桜2022!見頃や開花情報は?桜祭りとライトアップについても!』をご紹介しました。

塩釜桜を見た後に、入り口付近の小さなお茶屋さんで軽食を食べるのもおすすめですよ。
境内には冬でも桜が咲く「四季桜」もあります(^^)

ぜひパワースポットとしても有名な塩釜神社で、塩釜桜をお楽しみくださいね。

※子連れの方におすすめの人気お花見スポットを10選、選んでみました。
よろしければご参考になさってください♪

※2020年の夏に安産祈願に行った体験レポートです。ぜひご覧ください♪

※お宮参りに実際に行った様子や失敗談を、写真付きでご紹介しています♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました