1歳の誕生日の写真を自宅で撮るアイデアは?飾り付けのガーランドなどでおしゃれに!

first birthday生活

はじめてのわが子の誕生日、ファーストバースデー

大切にお祝いしたい記念日ですよね。

うさこ
うさこ

「すくすく育ってくれてありがとう」という気持ちをこめて、幸せな写真を残せたらいいなあ

欧米では1歳の誕生日に、部屋中に数字の1をモチーフにした飾り付けをして、赤ちゃんにかわいい服を着せて写真を撮るのが一般的。

日本では一升餅を背負わせます。

そんな記念すべき1歳の誕生日の写真を、自宅でおしゃれに撮影できたらいいですよね。

自宅で撮影する場合、家族以外に撮影してくれる人がいなければ、三脚とリモコンを用意します。

セルフ機能でシャッターを押せば、自然体で撮影可能です。

赤ちゃん
赤ちゃん

僕はおうちで撮影した方がリラックスして笑顔になれるんだ~♪

アイデア次第で無限に素敵な空間を作れますよ。

今回は、ガーランドの飾り付けで1歳の誕生日の写真を自宅で撮るアイデアについてご紹介します!

※無料で家族写真を撮る方法をまとめました。
こちらで誕生日の写真を撮ることもできます。
ぜひご参照ください。↓

スポンサーリンク

1歳の誕生日の写真を自宅で撮るアイデアは?

ガーランドなどの飾りつけグッズは、100均や通販、手作りでそろえられます。

以下に、飾り付けのアイデアをまとめました。

飾り付けに用意する小物

ガーランド

飾りつけで人気のガーランド。

英語では「garland」と表記し、もともとは勝利・名誉の証として贈られる花輪を指していました。

現代では、旗や花、ライトなどのオーナメントを紐でつないだ飾りの総称となっています。

定番の「文字入り」ガーランド

あっという間にフォトブースが完成!

飾りつけのセットなので、考える手間がありません。

ハーフバースデーの時から飾りっぱなしにしているご家庭も多数。

大人っぽい「ドライフラワー」のガーランド

ドライフラワーのガーランドで、ナチュラルなインスタ映えに。

とくに女の子のふわっとしたドレスの背景にピッタリです。

やさしい光の「ガーランドライト」

あたたかい光を演出してくれる、ガーランドライト。

誕生日やクリスマス、キャンプやディスプレイにも使えます。

バルーン

バルーンでもガーランドが作れます。

取り付けるのが手間がありますが、一気に楽しい雰囲気に!

ボリューム満点で華やか♪

リボン

柔らかく優しい雰囲気の飾りつけになるリボン。

女の子にはとくに合わせやすいガーランドです。

フォトポスター

私が1番おすすめするのが、「フォトポスター」です。

もともと装飾が印刷されているので、貼るだけでおうちがスタジオに!

価格も安価で種類も豊富。

毎年使うと、子供の成長も比較して楽しめます。

紙吹雪

紙吹雪を振りまくと、かなり映える写真が撮影できます。

振りまいている瞬間、自然な笑顔も引き出される効果も!

紙の代わりに花びらにすると、可愛らしい雰囲気に。

ペーパーファン

飾りつけの自由度が高いペーパーファン。

大輪の花が咲いたような明るい装飾に!

モノクロの写真

お洒落な背景になるのが、過去の写真をモノクロで印刷して貼ること。

一気に垢抜けた雰囲気になります。

浮いているバルーン

高価なヘリウムガスを用意しなくても、浮いた状態のバルーンを通販することができます。

さらにコストを抑えたい場合は、風船スタンドにバルーンを乗せて浮いたように見せる方法も。

うさこ
うさこ

その他、100均のくす玉クラッカー誕生日のハットなども活用できます!

飾りつけの他にも、行事として必要なものもご紹介します。

1歳の誕生日の行事で使うもの

一升餅(誕生餅)

一升とは約1.8kgの重さのこと。

一升餅は、その約2kgもの重たいもち米を餅にしたものを、赤ちゃんに背負わせるという行事です。

一升には「一生」という意味も掛かっています。

縁起の良いお餅と合わせることで、

『一生、食べ物に困らず健やかでありますように』

という願いが込められています。

現在は通販の一升餅がかなり充実していて、3千円くらいの手頃な価格で

  • ハートや星の配れるお餅
  • 手書きの名前入りの大きなお餅
  • リュック
  • 選びとりカード
  • 手形足形カード
  • きなこ
  • 食紅
  • ガイドブック

などが一式でセットになったものが販売されています。

ひとつひとつ揃える手間がなく、とても便利ですね!

選び取りカード

将来の職業や才能を占う「選び取りカード」。

おしゃれな絵で楽しく1歳の誕生日会が盛り上がります。

こちらのカードの裏側には、英語でハッピーバースデーという文字が。↓

壁に貼れば簡単に装飾できます!

スマッシュケーキ

数年前から流行っている「スマッシュケーキ」。

“スマッシュ”とは、英語で”壊す”。

初めてのケーキを赤ちゃんに自由に手づかみで食べさせてあげよう、という意味が込められたケーキです!

アメリカでスマッシュケーキは、無邪気にクリームだらけでケーキを食べる赤ちゃんの姿がかわいく記録できるということで、大人気です。

コチラのケーキは、米粉で作られているのでアレルギー体質の子でも安心して食べられます。↓

ケーキトッパー

スマッシュケーキを手作りするのも素敵ですよね。

そこでお薦めなのが、ケーキの上に飾るデコレーションアイテム、「ケーキトッパー」。

子供の名前をオーダーして作れば、毎年使うことができます。

つぎは1歳の誕生日の写真の服装について!

スポンサーリンク

1歳の誕生日の写真の服装は?

パパもママも、子供と一緒にお祝いフォトを楽しめる絶好の機会。

家族撮影ならリンクコーデにすると統一感がアップ!

子供の服装

男女別にご紹介します。

女の子

女の子に人気なのは、チュチュやふわふわのワンピース、ドレスなど。

きれいめなら、結婚式などでも着まわすことができます。

一升餅を背負わせるなら、着物がぴったり。

男の子

男の子も女の子と同様で、洋風ならフォーマルロンパース。

和風なら着物がおすすめです。

バースデーロンパース

1歳の「1」をあしらったシンプルなロンパースもかわいい!

探すと意外とたくさんの種類があります。

王冠ティアラパーティーハットがあるとさらに華やかに。

正直プチプラで済ませたい!というときには、手作りやフリマアプリで調達するという方法も。

親の服装

家族みんなでお揃いコーデで撮影をするのがとても人気!

写真館で撮影するような雰囲気にするならば、ママはセレモニースーツフォーマルドレス着物がおすすめです。

パパはビジネススーツで問題ありません。

ネクタイやポケットのチーフは明るい色にするとお祝いにふさわしくなります。

ですが、自宅で自然な雰囲気で撮影するならば、カジュアルでOK!

どこか数か所、または全身リンクしているコーデにしたいですね。

お薦めは、白のトップスにデニム、ボーダーなど。

あまりこだわらなくてもおしゃれになります。

それぞれの衣装を考えるのが大変な場合は、通販で親子3名分のペアルックを注文してしまうという手もあります。↓

その他、お気に入りのスポーツチームのユニフォームを着たり、おそろいのオリジナルTシャツを着るのも楽しいですね。

つぎは1歳の誕生日の写真立てについて!

スポンサーリンク

1歳の誕生日の記念を写真立てに

手形&足型も一緒に飾れて誕生の記念になるフォトフレームなどが人気です。

種類がかなり豊富なので、おそらく迷ってしまうと思います。

選ぶポイントは、主に以下の5項目。

  1. 手形・足形、出生日時や命名、メッセージは入れるか?
  2. 1年分の写真、または新生児期の写真?
  3. 木製orアクリルor陶器
  4. 壁掛けor卓上
  5. 予算は?

自宅用なのか、誰にプレゼントするかでも変わってきますね。

ずっと記念に残る大切な写真立て。

未来の子供が喜んでくれそうなものを選べると良いですね。

写真選びが大変ですが、誕生から1歳までの写真を並べたものは成長の記録になって好評です。↓

価格は1000円代から1万円以上など、ピンからキリまで。

飾りつけ、お餅やケーキ、衣装、プレゼントなどの費用も考慮して、総合的に決められると良いですね。

スポンサーリンク

1歳の誕生日の写真を自宅で撮るアイデアは?まとめ

以上、『1歳の誕生日の写真を自宅で撮るアイデアは?飾り付けのガーランドなどでおしゃれに!』についてご紹介しました。

おうちをスタジオのようにおしゃれに飾り付けて、1歳の誕生日の写真をきれいに残せたら良いですよね。

自宅でも、アイデア次第で華やかにお祝いできます。

ガーランドを選ぶだけでもワクワクしますよね。

子供の衣装も大切ですが、親の服装もリンクコーデなどにしてこだわれば、とっておきの写真になること間違いなし。

あたたかいファーストバースデーになりますように!

※無料で家族写真を撮る方法をまとめました。
ぜひご参照ください。↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました